食事バランスガイドで、グッドバランス生活はじめよう!

“食生活の乱れ"なんとかしなきゃと思っているキミ、便利なものがありますよ。

1日に「なにを」「どれだけ」食べたらよいか、食事の望ましい組合せと量をわかりやすく、イラストで示したものが「食事バランスガイド」です。

大学生だったら、1日の食事量の目安はどれくらい?
※ 想定エネルギー量 2200±2000Kcal (基本形 : 活動量低い男性と活動量ふつうの女性) の場合
大学生だったら、1日の食事量の目安はどれくらい? 大学生だったら、1日の食事量の目安はどれくらい?
「食事バランスガイド」は、5つの料理グループ(主食・副菜・主菜・牛乳&乳製品・果物)からできていて、どれかが足りないとコマが倒れてしまいます。
それぞれのグループをどれだけ食べたらよいかの量は、1つ、2つと「つ(SV)」で数えます。(SVとはサービングの略)
それぞれの「つ」はグループごとに数えます。たとえば、主菜をたくさん食べるために副菜を減らす、といったことはできません。
「食事バランスガイド」は、健康な人が対象です。

1日に必要なエネルギーと食事量の目安をチェックしよう
1日に必要なエネルギーと食事量の目安をチェックしよう
1日に必要なエネルギーと食事量の目安をチェックしよう
<身体活動量の見方>
* 活動量低い
  1日中座っていることが、ほとんどという人
* 活動量ふつう
  座り仕事が中心で、歩行や軽いスポーツなどを1日5時間程度行っている人
クラブやサークル、アルバイトなどで、さらに強い運動、労働を行っている人は、体を動かす量に応じて摂取エネルギーを増やす必要があります。

グループ別の料理の数え方(例)
「つ」を数えるコツは、見た目の量と、主に使われている食材で判断しましょう。
グループ別の料理の数え方(例)


さらに詳しく知りたい方はコチラへ





BACK


  pagetop



健康生活にチャレンジ 〜健康チェックで自分を知ろう 食事バランスガイドを詳しく知りたい方はコチラ