公務員講座

公務員試験対策講座

行政職WEB配信コース、10名受講申込可能です!
「説明会に参加できなかった」という方、静大生協公務員講座の講師による「公務員の仕事の魅力、公務員の種類や試験内容について」をWeb視聴できます。

こちらよりご登録し、パソコン、スマートフォンでご覧ください。

Web視聴はこちらから

生協の公務員講座のお申し込みはこちらから
公務員講座お申し込みフォームはこちらから
合格のための充実したカリキュラムとどこにも負けないサポート力!
この公務員講座は静大生だけの、静大生のための講座です。全国実績のある優秀な講師陣が1年をかけて”受かる力”を養成します。学内実施による便利さ、学事に即したカリキュラムです。筆記試験対策から面接や集団討論等の二次試験対策まで、同じ目標を持つ仲間とつながりを持ち、切磋琢磨しながら学び、合格を目指すことができます。

  • ここに写真のキャプションが入ります。

  • に写真のキャプションが入ります。
※公務員講座は静岡キャンパスの学生さんのみ対象になります。

公務員講座推しポイント

 

POINT1 抜群の合格実績

2020年度内定者数 101名 
一次試験合格者数 延べ405名 最終合格者数 延べ180名

 

POINT2 公務員試験は情報戦です

■最新合格情報を支える全国ネットワーク
全国大学生協のネットワークを活かし、全国の自治体の最新の試験情報を提供します。国家総合職、国家一般職、国家専門職等の過去10年間の試験問題も提供します。また、全国で活躍する公務員講座OBOGとの交流もできます。
■先輩の情報が詰まった「合格体験記」
公務員試験に向けてどのように過ごしていたか、各科目をどのように勉強してきたか、辛い時期の乗り越え方など、実際に公務員試験を受験した先輩の生の声が詰まっています。
■静大OBOGが相談、アドバイスします
講座では、現役公務員による「OBOGサポーター」が、実際の公務員の業務などについて様々な相談、アドバイスをする機会を設けています。 
■夏期公務員業務研究セミナー
このセミナーは、3年生の9月に開催されます。この時期に官公庁の見学、職員のお話を聞くことによって、これまで知らなかったことを知り、視野が広がります。早期の二次試験対策につながります。また全国で活躍する公務員講座OBOGの現役公務員との交流ができ、人脈を築くことができます。
 

POINT3 どこにも負けないサポート力で不安解消

■二次試験対策
公務員試験では、二次試験が年々重視されています。講座では、プロの講師陣が面接指導、集団討論指導を実施します。面接カードの添削も随時行っています。独学をする場合一番難しいのが二次試験対策です。納得のいくまで何度でも指導し、合格へと導きます。
■欠席時はWeb配信でカバー
講義を欠席した場合は、講義を収録した動画をWebで視聴できます。(Webストリーミング機能)もちろん、無料です。部活、サークル、研究等で忙しい先輩たちもこの機能を活用し、自分の勉強スタイルで、合格しています。また、復習時にも利用できますので、多角的な学習ができます。
■先輩が合格をサポートします
公務員試験に合格した4年生が、後輩のサポートをする活動を行っています。「後輩が合格すること」を第一に考え、最新の自分の成功体験、失敗体験をもとに、合格するための企画を開催しています。同じ経験をしている静岡大学の先輩だからこそ、皆さんの不安も解消してくれます。
■学内講座のため両立が可能 時間を有効活用できます
講義は静岡大学内の教室で行います。そのため、大学の講義、研究、部活動後にそのまま出席することができ、両立が可能です。講座講義後に、そのまま図書館で勉強するというように時間を有効活用する受講生も多いです。また、学内にある生協公務員講座室で、進路についての相談ができ、同じ目標を持つ受講生、公務員試験を体験した先輩との交流ももつことができるので安心して受講することができます。
 
 

合格者からのメッセージ

静岡県庁採用 人文社会科学部 I.Tさん
僕にとって、公務員講座はなくてはならないものでした。3年生になり、就職先を考える上で漠然と公務員を志望していました。公務員講座を受講し、試験対策はもちろん、様々な官庁を知ることができ、同じ公務員を目指す仲間と出会うことができました。公務員講座で開かれる税務署訪問や県庁ツアーなどのイベントでは、業務内容や、職場の雰囲気を知ることができ、自分自身がどのような官庁に興味があるのかを知るきっかけになりました。また、昨年公務員講座を受講し、内定が決まっている先輩とつながるイベントがあり、自分の興味を持った官庁に内定が決まっている先輩からどのように勉強していたか、重要な科目などを教えてもらい、僕自身とても参考になりました。そして、公務員講座で知り合った友達と分からない問題を教えあい、コロナで試験日程が遅れている時には励まし合い、切磋琢磨しながら公務員試験を乗り越えました。
特許庁採用 人文社会科学部 S.Mさん
私は初め、地方公務員に漠然と興味を持っていました。学内講座の受講を決めたのは、下宿先からの近さや、先輩や友人と情報交換しやすい点に、魅力を感じたためです。最初は、試験のことや面接の雰囲気も、何もわからない状態でした。しかし、学内講座主催の様々なイベントに参加したことで、早い段階から見通しを持って勉強に取り組むことができました。先輩に話を聞く中で、様々な志望先を知り、生協主催の夏期公務員業務研究セミナーに参加したことで、特許庁の仕事を知ることもできました。学内講座での一年半は、私の将来を大きく変えてくれました。情報戦と言われる公務員試験を、万全のサポート体制の中で乗り越えられるのは、学内講座ならではだと思います。公務員という夢に向かって、ぜひ頑張ってください!
公務員講座室
生協オリジナル公務員講座講座への受講相談、公務員の仕事について等の質問など、気軽にお越しください。

場所…生協静岡ショップ
営業時間…11時~18時
代替文字
キャプション
生協にできることトップへ戻る