野菜をたべましょう!

野菜は1日350g (野菜料理にして5~7皿分※)食べましょう

3月おすすめ野菜料理

1 切り干し大根とわかめ煮
切干大根には、不足しがちな鉄分やカルシウムが豊富に含まれています。
わかめに含まれているマグネシウムと一緒に摂取することによって、歯や骨の健康が維持できる効果が得られるといわれています。
(3/1~の提供です)
切り干し大根とわかめ煮


2 オクラのお浸し
オクラには抗発ガン作用や免疫賦活作用があるとされるβ-カロテンが、レタスの3倍以上も含まれています。β-カロテンは体内でビタミンAに変換され、視力や粘膜の健康を維持するほか、髪や皮膚の健康維持といった美容面にも効果的です。
(通年の提供です)

オクラのお浸し


3 ほうれん草ゴマあえ
ほうれん草に含まれるビタミンCは免疫力を高めて風邪の予防に役立ちます。
ゴマに含まれているビタミンEと一緒に摂取することによって作用が高められるため、ほうれん草のゴマあえは理想的な一品といえるでしょう。
(通年の提供です)
ほうれん草ゴマあえ
 
大学生協事業紹介トップへ戻る