2022年度後期 食堂パスご案内


<9月8日更新>
お問合せ・ご要望が数件ありましたので、
新規お申込みの受付を9月15日(木)ご入金分まで延長します。
ご希望の方は、以下をご確認の上、9月15日までにお振込みをお願いいたします。

 

大学生協の食堂はこんなことを大切にしています。

 

大学生協は、「食堂」や「購買」でみなさんの食生活を支えています。
以下のような思いで、「食堂」「購買」を運営しています。
 

  1. 学生のみなさんにバランスよく健康を考えて食べてほしい
  2. 食事の時間を、学生生活の楽しみの一つにしてほしい
  3. 「食費を削って欠食」することないよう食べて欲しい
  4. 大勢が休み時間に一度に利用する食堂です。
    みんなの食堂、みんなの協力で、みんなが食事ができるよう、
    互いに思いやりながら利用する場にしていきたい

 また、大学生協は、一定の基準をクリアした食材のみを
厳選して使用していますので、安心してご利用いただけます。
 

大学生協の食事提案について、詳しくは「学食どっとコープ」をご覧ください。
 

学食どっとコープのメニューは全国の大学生協のメニュー例が載っています。

日本福祉大学生協では提供していないメニューも含まれております。あらかじめご了承ください。


学食どっとコープ

 

食堂パスについて

『大学生活の4年間、規則正しく、バランスと栄養を考えた食生活を送ってほしい』という保護者の皆様の願いを「食堂パス」で実現しました。

こちらのパンフレットをご確認ください。
2022年度後期食堂パス (2.09MB)



 
 
2022年度前期は484名の方に
食堂パスをご利用いただきました


 
 
  •  
  •  
  •  

2022年度後期 食堂パス

2022年度後期 食堂パス

●ご利用期間
 2022年9月8日(木)〜 2022年12月23日(金) 予定

●プラン内容
1日利用限度額 550円(税込)
利用回数 後期72食
販売価格 37,000円(税込)
最大利用可能額 39,600円(税込)以上 

●ご利用日カレンダー

 

※食堂パスは、期間中に食堂が通常営業であればいつでも使うことができますので心配なくご利用ください。
※実際の営業日数はキャンパスごとに異なります。毎日ご利用いただくと設定日数の72日より多くご利用可能です。
※キャンパスによっては祝日の営業について、実施する場合と実施しない場合があるため、プランの金額は損のないよう、 
 平日の72日に合わせていますが、祝日の営業をしている店舗は祝日もご利用いただけます。
※最終週は授業の状況によっては、適応日を延長する場合がありますが、食パスの金額は変更はありません。

  

■食堂パスのサービス内容
・生協食堂にてカレンダーに基づき、2022年度後期72日間、食事を提供するサービスです。

・ご利用いただける店舗は、美浜キャンパス「食菜-tabena-」、半田キャンパス「パッキア-PACCHIA-」、東海キャンパス「ルポ-Repos-」です。

・生協の購買店舗で販売している、「食堂の手作り弁当」と「健康サラダ」にもご利用いただけます。

 日本福祉大学生協の組合員であれば食堂店舗全て利用できます。

 

■食堂パスご利用の注意

・このサービスは日本福祉大学生協の組合員向けサービスです。必ず生協加入後にお申込みください。

・このサービスの利用は申込者本人のみです。他人の分の購入や他人への貸与や譲渡はできません。

・ご利用時にIC組合員証の提示が必要です。提示がない場合はご利用頂けません。

・IC組合員証紛失の場合は生協の所定の手続きにて再発行を受けてください。

・食物アレルギーについては各メニューの表示をご確認ください。ただし、サラダバー等で一部表示ができないものもございます。またアレルギー成分については、調理過程からの微量混入の可能性がありますのであらかじめご了承ください。

・サービス提供前の申込の解除は202297日(水)までです。それ以降は、生協がやむを得ない事情と認めた場合を除き、解約できません。

・食堂パスの利用期間が終了した時点で、食堂パス利用累計額が食堂パス購入価格に満たない場合、その差額を返金します。返金は生協の電子マネーとして差額分をチャージします。現金での返金はいたしません。
・返金の際には事務手数料1,100円を差し引いてチャージいたします。残高が1,100円未満の場合は返金できません。

・学事や天災など不可抗力の理由により、食事サービスが提供できなかった場合は、食堂パスがご利用いただけません。あらかじめご了承ください。
 

後期食堂パスお申し込み方法

2022年度前期食堂パスをご利用された方

2022年度前期プランの終了のご案内と、2022年度後期食堂パスの更新のご案内を
生協にご登録いただいているご実家のご住所へお送りいたしました。
8月4日に発送しましたので、8月5日~8日頃に到着すると思われます。
各種手続き方法と、手続き締め切り日はお手元の資料でご確認ください。

しばらくたって、お手元に届いていない方がいらっしゃれば、生協までご連絡ください。
 

2022年度後期食堂パスを新規でお申し込みされる方

上記のパンフレット等で内容をご確認いただけましたら、下記方法でご入金をお願いいたします。

新規お申込みの受付を9月15日(金)ご入金分まで延長します。
ご希望の方は、以下をご確認の上、9月15日までにお振込みをお願いいたします。

 
郵便局窓口でお支払いの場合 ネットバンキングからお支払い場合


 ・郵便局
  口座記号 00830-4
  口座番号 186327(右詰めでご記入ください)

 

 ・加入者名
  日本福祉大学生活協同組合

 ・通信欄に以下をご記入ください。

  食堂パス申し込み 学生ご本人様の氏名 学部
 

ゆうちょ銀行

 

支店 089支店

口座番号 0186327

 

加入差名
日本福祉大学生活協同組合

管理のため振り込み者名の前に

60」とつけてお名前を入れてください。


 

食堂パス3つの安心

  1. 代金先払いだから安心

  2. 健康的な食事が摂れるから安心

  3. 「マイページ」で履歴確認できるから保護者の方も安心
     

食堂パスをおすすめする理由

  1. 代金先払いだから安心

    「食堂パス」は代金先払い制なので、半期の昼食代を確保しておくことができます。
    「食堂パス」があれば、お財布の中身を気にすることなく毎日1食はきちんと食べることができます。
    食費をつい節約しがちな大学生におすすめです。
  2. 健康的な食事が摂れるから安心

    食堂パスの1食あたりの価格設定は550円です。
    生協食堂では550円あれば、「一汁三菜」をそろえた食事ができるように様々なメニューをご用意しています。
    毎日食べるものなので、ぜひバランスの良い食事を心がけてメニューをお選びください。

     


     
  3. 「マイページ」で履歴確認できるから保護者の方も安心

    大学生協マイページに利用登録をすると、日々の食事の履歴を確認することができます。
    保護者の方も利用登録をすることで、お子様の食事記録を見ることができます。
    日々の食事のふりかえりにぜひご活用ください。

    大学生協マイページ
 
在学中の方へトップへ戻る