オリジナル公務員講座のご案内

大学生協オリジナル公務員講座紹介


 



 

講座の特徴

▲講義の様子。学内の教室を使用します。

 

1.生講義でしっかり理解出来る

講義の基本は定員制の対面講義とオンライン生講義のハイブリッド型の講義です。(一部科目はオンデマンド配信になります)大手予備校や各大学での実績ある一流の講師が講義を担当します。講義のために遠方まで通学する必要がなく、大学にいながら質の高い学習が可能です。勉強を進めていく中で、分からない点を講義の合間などに直接講師に質問ができるのも、独学や通信講座と比べると、効率的に学習を進めることができるのも特徴です。(科目によってはメールでの質問対応になります)
※今年度は、コロナウイルス感染予防の観点から、当面の期間を公務員講座生限定のWEBシステムを利用した動画配信の講義とさせて頂きます。  

代替文字
▲個人面接練習。事前準備が大切です。

2.手厚い二次・人物試験対策

学内講座の誇る講師陣が、一次試験(筆記)試験対策だけでなく、二次試験(人物)対策も万全に支援いたします。また、民間企業との併願に対応するため、「自己分析」「就職マナー」「面接対策」の特別講義を開催します。特に集団討論や個人面接などは、回数を繰り返して慣れることが大事です。各志望先に合わせた対策や日常的な情報収集のアドバイスなど、単なる練習だけでない総合的な対策を行っています。

代替文字
▲サポーター集合写真と合格体験記

3.先輩サポーターやOB・OGの存在

学内講座出身のOBOGの先輩達をはじめ、一学年上の先輩達が「先輩サポーター」となり、みなさんの合格を応援します。試験を受験したからこそ得られる体験やスランプ克服法などの情報満載の「合格体験記」の発行や、集団討論・個人面接など2次対策のサポートを行います。同じ三重大生の先輩サポーターやOBOGに相談することで、視野が広がったり、モチベーションを高く保つことができ自信をもって試験に臨むことができます。

 

4.生協全国ネットワークを活かした様々な情報提供

全国大学生協のネットワークを生かし、全国の自治体の最新試験情報を提供します。また全国で活躍する大学生協公務員講座のOB・OGである現役公務員との交流の機会があります。受講生の時から、多くの人脈を築くことができます。
 


 

公務員講座スケジュール


  •  

  •  



 
 
在学中の方へトップへ戻る