自宅から通学する、ある先輩の1日の過ごしかた

通学生(自宅から大学へ通学)のある1日


~とある1日の様子~
時刻   ひとこと
5:15 起床 1限があると朝起きるのが大変…。(2限からだともう少し起きるのは遅いよ!)
6:40 出発 名鉄と岐阜バスを利用して大学へ。
通学時間が長いから、スマホを見たり課題を進めたり、睡眠時間にあてたりしているよ。
8:25 大学到着 到着したら1限の教室へ向かうよ。
8:45~ 1限開始  
10:30~ 2限開始  
12:00~ 昼食 食堂を利用して食べているよ!
食堂以外でも、Reposや生協中央店などでもお昼ご飯を購入することができるよ。
13:00~ 3限開始  
14:45~ 4限開始  
16:30~ 帰宅 この日は4限終わりで下校。
5限やサークルがある日はもう少し帰りが遅くなるし、
逆に、2限終わり、3限終わりで帰りが早いこともあるよ。
18:00~ 自由時間 課題に取り組んだり、自分の好きなことをして過ごしているよ!
23:30 就寝 夜更かしすると翌日がきつい…。睡眠時間はしっかり確保しよう!

メリット

 ・家事を自分で全部はしなくてもいいから、自分の時間をより多く作ることができる。
 ・長い通学時間も、自分次第で有意義な時間にできるかも!

デメリット

・通学時間がかかるから、特に1限がある日だと朝が大変…。帰りも遅くまで授業やサークルがあると、大変なことも…。
 
受験生・新入生の方へトップへ戻る