一人暮らしをしている、ある先輩の1日の過ごしかた

下宿生(一人暮らしをしている学生)のある1日

~とある1日の様子~
時刻   ひとこと
8:00 起床 1限がない日では、もっと遅いことも。近いからといって、遅刻はしちゃダメ!!朝食食べて、出発!
8:45 1限 最近は、1日の授業がすべてオンラインって日もあるよ。zoomで授業を受けて時々話し合ったり、先生から送られてきた資料をダウンロードして、課題をネット上で提出したりと、オンライン授業といっても色々な形態があるよ。
10:15 2限  
12:00 昼休み 昼食は学食のほか、弁当を買って家で食べたり、前日に自炊した作り置きを食べることも。3限があると、家に帰って洗濯機を回すのはきついかな…。
13:00 3限  
14:45 4限  
16:30 5限  
18:00 自由時間 自由時間の使い方は、図書館などで課題や勉強をやったり、サークルに行ったり、アルバイトに行ったりと、様々!家に戻って家事などをしたり、食品の買い出しに行ったりすることも。
20:00 夕食 夕食は自分で作ったり、外食したり、コンビニやスーパーで買った弁当を食べたり(中食)する。自炊は食費が安く済むし、自分の好みの味付けにできるからおすすめ!料理の力は特に、将来役に立つよ!テスト前など忙しいときは、学食やコンビニを利用するよ。
24:00 就寝 睡眠はしっかり取ろう。翌日、寝坊しないように!

メリット

・家から大学まで近いから、通学時間が短い!すぐに忘れ物を取りに帰ったり、空いている時間(講義がない時間など)に家に戻ってやりたいことに時間を使えたりする。自由時間が増える!
・自分で料理や洗濯、掃除といった家事をするから、家事の力が身につく!
(家事は将来暮らしていくときに役立つから、しっかり身につけたほうがいいよ!)
・自分だけで暮らすから、親や兄弟に迷惑をかけたり、親や兄弟から指図されることがない。
・親や兄弟がいないから、家に友達を呼びやすい。
 

デメリット

・一番のデメリットは、お金がかかること。(家賃、光熱費、水道代…などなど。)
・自分で家事などすべてやらないといけない。正直、面倒に思うことも…。
・慣れないうちは、ホームシックになったり、孤独感で寂しくなったりすることもある。
 
受験生・新入生の方へトップへ戻る