大学生協職員採用情報

Question@ 大学生協って、どんなところですか

SNSでは、「ひとことカード」の回答や単位どら焼き(岐阜大学生協)や単位チョコ(名古屋大学生協)、誤発注と間違えられる単品量販で、何かと話題ですが…(^^;

★私たち大学生協の“根幹"は、「生活協同組合である」こと!

大学生協は、大学内の福利厚生事業を担う一企業ではなく、大学と連携し、大学の構成員 (学生・教職員等)の皆さんが主人公となる豊かな大学生活・勉学研究を主人公の皆さんとともに、協同の力で創造する「生活協同組合」です

★東海地区(静岡・岐阜・三重・愛知)の大学生協

東海地区:21会員(20の大学生協+インターカレッジコープ愛知) 学生組合員約10万人
全国:215大学生協 組合員(学生・院生・教職員)約155万人

東海の大学数は約120大学。
うち、生協のある大学は22大学。
東海の学生数は約28万人。
うち、学生組合員は10万人。
より多くの学生に、生協の良さ・便利さを感じてもらえるよう、大学生協のない大学に、生協設立を働きかけていくことも、とても大切な役割です。

2018〜2020年度卒対象 2020年度採用情報

  1. 採用人数 今年度予定5〜7名(昨年度実績7名)

  2. 対 象 2020年度卒業予定または既卒者

  3. 事業概要 大学内の福利厚生を担う生活協同組合(食堂・購買・書籍・旅行・共済事業等)

  4. 募集職種 フードサービスまたは販売系店舗のマネジャー候補

  5. 配属先 東海地区21の大学生協事業所(東海4県および全国での勤務が条件です)

  6. 条件等
    初任給 205,000円(大卒)(2019年4月1日制度改定)
    諸手当 対象者に、通勤手当・時間外手当を規程に基づき別途支給
     ※その他の手当:共済手当・こども手当 など
    昇 給 年1回(4月)
    賞 与 年2回 7月・12月(経営状況に基づく)
    休日・休暇 年間105日(日曜、祝日、夏季休暇、年末年始休暇 等)
    ※年間休日数は、全事業所同じ
    ※配属先会員生協の大学学事日程により休日設定は異なります
    福利厚生 各種社会保険、共済制度、定期健康診断など
    勤務地 当会会員生協の事業所および関連会社
    勤務時間 9:30〜18:00を基本とし8時間勤務
    ※配属先大学生協の事業所により勤務時間は異なります
    ※閑散期、繁忙期、学事によっても異なることがあります
    教育制度 協同組合人育成研修、新人研修、階層別研修、職種別専門研修、OJT
    日本生協連通信教育、資格取得支援、キャリアプラン研修 他
    試用期間 期間:入協より3カ月
    事情により、短縮・免除、または6カ月を減として延長することがある
    試用期間を満了した職員は本採用とし、試用期間は勤続年数に通算する

  7. 配属先
    東海地区21の大学生協の事業所
    ■愛知県
    ・名古屋大学消費生活協同組合 ・名古屋市立大学生活協同組合 ・日本福祉大学生活協同組合
    ・中京大学生活協同組合 ・名城大学生活協同組合 ・名古屋工業大学生活協同組合
    ・愛知教育大学生活協同組合 ・愛知県立大学生活協同組合 ・自然科学研究機構岡崎生活協同組合
    ・愛知県立芸術大学生活協同組合 ・愛知大学生活協同組合 ・金城学院大学生活協同組合
    ・日本赤十字豊田看護大学生活協同組合 ・インターカレッジコープ愛知
    ■静岡県
    ・静岡大学生活協同組合 ・静岡文化芸術大学生活協同組合
    ■岐阜県
    ・岐阜大学消費生活協同組合 ・岐阜市立女子短期大学生活協同組合
    ■三重県
    ・三重大学生活協同組合 ・三重短期大学生活協同組合 ・三重県立看護大学生活協同組合

  8. 採用担当者から
     大学生協は、学生・院生・教職員のキャンパスでの生活に必要な商品やサービスを提供しています。パソコン・周辺機器から文具・日用雑貨・食品の取り扱いや旅行・資格取得から就職支援、書籍の取り扱い、そして、食堂事業・食生活のサポート、万一のための共済事業など大学内で事業を展開しています。生協の職員はそれらの仕事に携わり、接客を行ったり、あるいはパソコンの相談にのったり、あるいは食堂のメニュー開発に関わったり、学生・院生・教職員のニーズに応えるべく業務活動をしています。時には個人で、時にはグループで各種企画の開発・展開も行っています。
     私たちは、大学と連携し、学内に生活するすべての組合員(学生・院生・教職員)と協力しながら大学内の福利厚生を担っています。時代の変化に合わせて、より良いキャンパスライフを日々追求しています。そのために、組合員とのコミュニケーションを大切にし、キャンパスライフの向上のために、考え、提案し、行動に移していく職員を求めています。物事を柔軟に考え、粘り強く行動しチャレンジする、自ら課題を見つけ、相手のニーズに耳を傾け、周囲を巻き込み、ひとつのことをやり遂げることができるそんな生協職員を目標にしています。最初は、不器用でも構いません。「大学生協で様々な場面でチャレンジし、成長したい」志をお持ちのみなさん、ぜひ お待ちしています。
     

連絡先

大学生協東海グループ 採用事務局
大学生協事業連合東海地区 人事教育部
担当  石橋純子
名古屋市昭和区山手通2-16-1
電話:052-839-2892(代表)
連絡先:



  pagetop
PDFはこちら Excelはこちら