【22新入生】大学生のための電子辞書

●生協では大学生向けの電子辞書(大学生モデル)をお勧めしています。
●大学生モデルは英和大辞典や英英辞書などが入っており、収録語数が高校生モデルから大幅に増えています。
●また、大学で必須となる第2外国語の授業にも対応しています。

 

英語モデル AZ-SX9800
【中京大学生におすすめ】
カシオ 英語モデル電子辞書 AZ-SX9800

メーカー4年間保証(液晶割れの場合は学割修理)
・専門用語を多数収録しているので、大学での学びに役立ちます
・TOEIC対策/TOEFL対策コンテンツも収録!
・スピーカ内蔵のため、発音も確認できます!

電子辞書+第2外国語追加コンテンツ セット

税込組価 40,870
*第二外国語追加コンテンツは履修選択決定後の4月15日以降に生協店舗にてお引き換えいたします。
*商品発送後にご自宅宛てにコンテンツカード引き換えハガキを送付します。ハガキを店舗にご持参ください。(4月まで大切に保管してください)



スペック詳細について(PDF)


 

第2外国語コンテンツについて

●中京大学では、ドイツ語、フランス語、中国語、ロシア語、韓国語、スペイン語から第2外国語を選択します。
●第2外国語コンテンツカードは履修選択の科目が決まった後でお渡しします。(4/15以降)

電子辞書ご購入後にコンテンツカードの引き換えハガキを送付します。
ハガキに必要項目を記入の上以下の店舗にご来店ください。ご希望の第2外国語のコンテンツカードとお引替えします。


 ■名古屋キャンパス・・・プラザヴィー
 ■豊田キャンパス・・・プラザドゥ

※生協店舗ではコンテンツカードのみの取り扱いも行っています。高校在学中に電子辞書本体を購入された方は、
 第2外国語が決まりましたら、生協の店舗にて、コンテンツカードをご購入下さい。
 
-このページの内容

先輩からの声

【心理学部2年:K.Aさん】
 大学生になると、今までの授業にはなかった第二外国語が必修になります。慣れない言葉をすぐ調べる際、電子辞書があるととても便利です。
 高校生の時も電子辞書を使用していましたが、大学生向けの機能がついたものの方が良いと思い、新たに生協の電子辞書を購入しました。第二外国語だけでなく、英語の授業やTOEICの勉強をするのにも役立てています。みなさんも新しく始まる大学生活に向け、電子辞書を購入してみてはいかがでしょうか。

【工学部4年:K.Iさん】
 大学では英語や第二外国語の授業、レポート作成の際に電子辞書を使うことが多いです。私は高校で使っていた電子辞書がありましたが、大学入学を機に改めて大学生向けのものを生協で買いました。私は英語の授業でよく使います。また、第二外国語も各言語でソフトがあるので購入後にすぐ使え、とても便利です。みなさんも進学時に買ってみませんか?
【お支払い手数料・送料について】
◆商品代金の他に、1回のご注文ごとに、コンビニ決済手数料500円が加算されます。(お買い物ページの表記としては「配達料」として表記されます)
◆1回のご注文の商品価格が、10,000円(税込)未満の場合、送料1,500円(税込)をいただきます。
◆ご注文はできるだけ1回でまとめていただきますよう、お願い申し上げます。
 各種教材・講座の申し込みはこちらから (大学生協WEBサービス)
 
 
受験生・新入生の方へトップへ戻る