生協からのお知らせ

2024年01月09日(火)|お知らせ|受験生・新入生の方へのお知らせ|教員・大学職員の方へのお知らせ
令和6年能登半島地震に関する愛大学生協からのメッセージと災害支援募金のお願い
このたびの地震により、被害を受けられたみなさまに心からお見舞い申し上げます。
被災地域のみなさまの安全確保と一日も早い復旧・復興を心よりお祈り申しあげます。

CO・OP学生総合共済(生命共済)にご加入の組合員の皆様へ
ケガにより、ご入院、ご通院をされた場合は共済金のお支払いがございます。
共済金の請求お手続きや保障内容に関するお問い合わせは、愛知大学生協までご相談ください。

CO・OP学生総合共済からのご案内

また、愛知大学生協では、被災された方々を支援するために募金活動に取り組みます。
お預かりした募金は日本生活協同組合連合会を通じて
義援金として被害の大きかった県・市町村へ届けられるほか、
支援金として被災地支援のための活動などに活用されます。
準備ができ次第、以下の店舗にて募金箱を設置いたします。

●豊橋校舎
トリニテ
●名古屋校舎
Wiz
 

「令和 6 年能登半島地震」災害支援募金について

「令和 6 年能登半島地震」災害支援募金開設について(日本生活協同組合からの発信文書から抜粋)
(1)募金名称 :令和 6 年能登半島地震災害支援募金
(2)開設期間 :2024 年 1 月~ *おおむね 3 か月程度を想定
(3)送金予定日:未定
    (2)と(3)は行政の受付期間等も踏まえて判断します。
(4)募金の用途・送金先について
 ①被害の大きい自治体(県・市町村等)への義援金
  被害の大きかった県・市町村へ義援金として送金します。現時点で被害の全容が明らかに
  なっていないため、送金先が確定していません。今後、地元県生協連とも相談の上、
  日本生協連にて決定します。
 ②被災地で生活支援等の活動を行う民間団体等への支援金
  災害からの被害回復・生活支援にあたる民間団体等への支援金についても想定します。
(5)配分方法について
 ①義援金、支援金の配分については、日本生協連にご一任いただきます。ただし、義援金へ
  の配分を基本とし、支援金は必要に応じて配分します。
 ②県ごとの配分は、消防庁発表の被害数値(死者・行方不明者数、被害家屋数等)等客観的な
  基準をもって判断いたします。
 ➂県内で配分する場合は、当該地域の県生協連にご判断いただきます。
(6)留意事項
 この募金は、所得税の寄附金控除の対象となりません。対象となるのは、国または地方公共
 団体に対する寄附金や財務大臣が指定するものなど一定のもので、「特定寄附金」に該当す
 るものです。所得税の寄付金控除が必要な場合は、共同募金会、赤十字社の募金をご活用く
 ださい。
生協からのお知らせ一覧へ戻る