2016年度実施予定プログラム

※日程は変更になる場合もあります ※下線付きの日程は予定

@地域のつながり 発見!
地域生協各センター主催「食フェスタ」への参加
目的 「生活協同組合」を知る・勉強する機会
体験先 生活協同組合コープあいち
実施内容 コープあいちが主催する「食フェスタ」に参加し、以下について考えよう
コープあいちが実施する「安全・安心」ってなんだろう?
組合員参加の商品開発ってなんだろう?
地域のみなさん・組合員さんが集う意味ってなんだろう?
実施時期 個別
2016年度実施計画が分かり次第、参加登録者にご案内します
2016/3/12(土)<予定>豊橋センター2周年記念食フェスタ

A身近な「食」から、自立と協同を考えよう
食の連続講座(食のビジョンナビセミナー)
目的 学生のみなさんにとって身近でありながら大切さを忘れがちな「食」を切り口に、自分の身体や健康・食事・人とのつながり・食を取り巻く環境を学びます
生産地見学交流や調理実習・食事記録挑戦、健康チェックなどさまざまな体験や多世代との交流・生産者の方々と交流から、生きることと食べることを考えます
実施内容
実施時期
@05月07日(土):スタートアップ講座&簡単調理実習
参加者顔合わせ会・交流(地域の組合員さんとも交流予定)
簡単調理実習(ご飯とお味噌汁/味噌玉づくり)

A06月18日(土):味噌蔵体験企画参加
大学生協では、大学生協が使用しているお味噌の製造元「野田味噌商店」さんの味噌蔵で、食育をテーマにした企画を毎年実施しています。その企画に参加します
味噌蔵の見学・生産者の想いを聴く・参加者と一緒に食事を囲む・味噌の仕込み体験をする…食にどっぷり浸る一日です

B09月15日(木):健康チェック体感(南医療生協と連携)
南医療生協がイオン大高店で実施している「健康チェック」(骨密度測定/体組成測定)の取組を見学します
自分の身体もチェックし、食と健康を考えます

C後期:食事記録挑戦
健康チェック終了後から、2カ月間程度、毎日の食事記録(食事の前にスマホで写真を撮って保存する)を行い、自分の食生活を見つめます
定期的に、南医療生協(またはコープあいち)の管理栄養士さんに食事記録を点検してもらい、食生活のアドバイスを受けます

D11月19日(土):キャベツの収穫体験(商品T部と連携)
大学生協食堂で提供するキャベツの収穫を体験します
生産者の皆さんとの交流を通して、生産から食卓までの過程を学びます

E12月10日(土):振り返り会(商品T部・南医療生協と連携)
1食分の食事を作り、参加者とともに食事をします
南医療生協(またはコープあいち)の管理栄養士さん、子育て中のお母さんと一緒に「生きることは食べること、食べることは生きること」について、考え・交流します

B協同組合の地域福祉・まちづくりを体感!
地域福祉・まちづくり交流会
目的 福祉や医療介護、地域政策やまちづくり、生活環境などの分野に関心のある学生さんを対象に、施設見学や実習とは違った切り口で、地域の住民の手によるまちづくりや福祉・医療介護の充実を推進している実践事例を学びます
実施内容
@8月23日(火):南医療生協組合員活動見学交流会(星崎診療所)
南医療生協が実践する地域に根差した、住民(組合員)の手によるまちづくり・地域福祉を学びます
星崎地区で地元のスーパーが閉店し、買い物難民となり困っている地域のみなさんの声を拾いあげ、移動販売車の定期訪問と言う形で地域のくらしを守ろうという取組事例を取り上げます
組合員と職員の想いと声がふんだんに取り入れられた病院・施設を見学します

A2月15日(水):南医療生協組合員活動見学交流会(名南ブロック)
南医療生協が実践する地域に根差した、住民(組合員)の手によるまちづくり・地域福祉を学びます
名南地区で定年後の男性たちが、地域のみなさんの困りごとに応えていく取組事例を取り上げます
組合員と職員の想いと声がふんだんに取り入れられた病院・施設を見学します

協同体験セミナーTOPへ戻る


  pagetop
PDFはこちら Excelはこちら