大学生協職員採用情報
2018年度東海地区大学生協職員
  • 新卒採用
  • 中途採用
  • パート職員募集

大学生協って、どんなところですか?

SNSでは、「ひとことカード」の回答や単位どら焼き(岐阜大学生協)や単位チョコ(名古屋大生協)、誤発注と間違えられる単品量販で、何かと話題ですが…(^^;

私たち大学生協の“根幹"は、「生活協同組合である」こと!

大学生協は、大学内の福利厚生事業を担う一企業ではなく、大学と連携し、大学の構成員(学生・教職員等)の皆さんが主人公となる豊かな大学生活・勉学研究を主人公の皆さんとともに、協同の力で創造する「生活協同組合」です

大学生協の4つの使命

  • 学生・院生・留学生・教職員の協同で大学生活の充実に貢献する
  • 学びのコミュニティとして大学の理念と目標の実現に協力し、高等教育の充実と研究の発展に貢献する
  • 自立した組織として大学と地域を活性化し、豊かな社会と文化の展開に貢献する
  • 魅力ある事業として組合員の参加を活発にし、協同体験を広めて人と地球にやさしい持続可能な社会を実現する

大学生協の魅力はココ!

  1. 東海地区の21大学で仕掛ける「魅力ある大学づくり」
    「物を売る」にとどまらない!「人とのつながり」「コト」を大切にします!
  2. 学生や教職員の皆さんがよりHappyになる○○をカタチにする仕事
    分からないことは組合員である学生や教職員に尋ねて、組合員の「欲しい」「してみたい」の実現を一緒にカタチにします!
  3. 生活を丸ごと事業にする幅広さ・変化創造が仕事の魅力です
    大学生協は、事業の幅広さと変化が魅力!組合員の生活や勉学の変化に応じて、新しいアイデアを出し企画し実現していく…よりよい大学生活の追求の先には、組合員の喜ぶ笑顔があります!

大学生協の事業内容(仕事)の詳細は、説明会等に参加してCheckしよう!

採用担当者から

 大学生協は、学生・院生・教職員のキャンパスでの生活に必要な商品やサービスを提供しています。パソコン・周辺機器から文具・日用雑貨・食品の取り扱いや旅行・資格取得から就職支援、書籍の取り扱い、そして、食堂事業・食生活のサポート、万一のための共済事業など大学内で事業を展開しています。生協の職員はそれらの仕事に携わり、接客を行ったり、あるいはパソコンの相談にのったり、あるいは食堂のメニュー開発に関わったり、学生・院生・教職員のニーズに応えるべく業務活動をしています。時には個人で、時にはグループで各種企画の開発・展開も行っています。
 私たちは、大学と連携し、学内に生活するすべての組合員(学生・院生・教職員)と協力しながら大学内の福利厚生を担っています。時代の変化に合わせて、より良いキャンパスライフを日々追求しています。そのために、組合員とのコミュニケーションを大切にし、キャンパスライフの向上のために、考え、提案し、行動に移していく職員を求めています。物事を柔軟に考え、粘り強く行動しチャレンジする、自ら課題を見つけ、相手のニーズに耳を傾け、周囲を巻き込み、ひとつのことをやり遂げることができるそんな生協職員を目標にしています。最初は、不器用でも構いません。「大学生協で様々な場面でチャレンジし、成長したい」志をお持ちのみなさん、ぜひ お待ちしています。


連絡・問合せ先
〒466-8657
名古屋市昭和区山手通二丁目16−1
人事教育部 採用担当 石橋純子/黒木真紀子
TEL:052-839-2892 FAX:052-839-2895
E−mail:





  pagetop
PDFはこちら Excelはこちら